糖尿病の食事指導は誰がしてくれるの?どこで受けられるの??

糖尿病での治療で必要な食事療法ですが、その指導は誰が、どこでしてくれるのか?ここでは、そんな疑問についての不安を解消したいと思います。

誰がしてくれるの?

入院施設がある総合病院には、入院患者さんの食事をコントロールしている【管理栄養士】という職業の方がいらっしゃいます。管理栄養士とは厚生成労働大臣からの免許を持ち、病気や怪我で治療する方の栄養指導を専門的に行う国家資格を持った食事指導のプロフェッショナルです。

治療にあたる医師からも食事療法に関する指導はされるのですが、管理栄養士さんからは患者さん一人一人の生活習慣や環境に合った食事指導を受けることができます。

どこで受けられるの?

上では総合病院での食事指導について書きました。「じゃあ、今通ってる病院じゃ受けられない!」と思ってしまったかもしれませんが大丈夫です!総合病院ではないクリニックや診療所に通院している患者さんも、今通っている病院から転院しなくても食事指導を受けることができます。

これはクリニックなどによって様々なので一概にこうとは申せませんが、他の病院など外部の管理栄養士さんと提携していることが多く、医師を通して申し込めば出張して食事指導を行ってくれるようです。